シアリスと比べてみよう

シアリスは他のED治療薬と違って優れていると言われることが多いですが、果たして何がどう優れているのでしょうか?当サイトでは、シアリスとその他の薬を比較してどのように優れているのかを考えてみたいと思います。

シアリスの値段とゼリー系の薬

シアリスの値段は、病院処方では1錠で10mg錠が1,700円、20mgが2,000円が相場です。ED(勃起障害)治療は保険適用の範囲外ですし、シアリスは薬価が決まっていない薬なので、それぞれの病院で値段が変わりますが、病院処方ではこれくらいの金額です。
シアリスを使い続ける場合、かなりお金がかかります。1週間に1回使うとすれば、1ヶ月で5,100円~6,000円かかってしまう計算になります。これはかなりの出費です。
これより安く買う方法として、個人輸入代行業者を介してネット通販する方法があります。ネット通販では様々なED治療薬が取り扱われています。
中にはゼリータイプの薬もあり、フルーツ味で飲みやすく、錠剤よりも吸収されやすくなっています。ゼリータイプの薬はジェネリック医薬品も出ていて、1包あたり340~400円で購入することができます。
シアリスのジェネリック薬では、200円前後で買える商品もあります。病院で買うよりも10分の1程度の値段で買えるので、かなりお得です。
ただし、ネット通販でED治療薬を購入するときにはリスクが伴うことも了解しておく必要があります。サイトによっては、全くのニセモノを取り扱っているところもあります。そもそも会社がないのに適当な住所を記載していたり、商品を頼んだのにもかかわらず発送しないでお金だけ前払いさせるようなところもあります。
送られないだけならばまだしも、不衛生な工場で作られた薬を送ってきたり、有効成分が全く違うニセモノを送ってくるケースもあります。
ED治療薬は安全に使える薬ではありますが、それは本物を使った場合の話です。ニセモノを飲んでしまうと命に関わる可能性もあるので、業者選びは十分注意しましょう。